もう低値は言われない!車の査定を高値にする一番の近道

車の査定金額を証拠として書類に残す

車を業者に買い取ってもらう時には、しばしばトラブルが発生しているようです。

 

その1つは、言った言わないの問題です。

 

例えばある時に、車買取の業者に30万円
という金額を提示されたとします。
顧客としてはその金額に満足をしたので、
車を売却する事にしました。
ところが後日になって、
全く違う金額が提示されるという
事例がたまに見られるそうです。
30万円ではなく、20万円台や10万円台などの具合です。
それは、顧客としては困ってしまいますね。

 

あの時に30万円と言ったではないかと問い詰めてみると、
言った言わないの問題が発生する事が稀にあるそうなのです。
ですので車買取は、業者を選ぶのがとても大事だと思います。

 

このようなトラブルを避けるためには、やはり書類が一番大事だと思います。

 

上記のような事例の場合、「業者は確かに30万円で買取る事に約束した」という
事実を証明する書類を発行してもらうのが一番でしょう。
それだけでも、言った言わないの問題は回避できるかと思います。

 

しかし業者の中には、そのような書類を用意していない所もあります。
そのような業者の場合はどう対応すれば良いかというと、

 

名刺を利用するのが良いとの意見があります。

 

契約書は持っていなくても、法人である以上は名刺は持っていますね。
その名刺の裏側に、「30万円での買取を提示しました」などと
一筆書いてもらうという意見があります。
それは確かに有効だと思いますね。

 

少なくとも口頭だけで金額を提示されるよりも、
その方が安心できると思います。

 

 

一番肝心なのは、
「査定時には文字媒体での証拠を残す」
という意識を持つ事だと思います。
後になってトラブルを防止するためにも、
証拠書類は意識しておいた方が良いでしょう。


 

岐阜県の大垣市には、南北の方向に国道258号線が走っています。その国道はある箇所で18号線と交差しています。その周辺は、いわゆる商業地域ですね。どちらの方角を見ても、非常に多くの商店が立ち並んでいます。また様々な業者のオフィスも、数多く見られるのですが。

 

ところでそのエリアに、車買取店が1件あります。このエリアで車の売却を検討しているのでしたら、そのお店は良いと思いますね。
そのお店は非常に明るい雰囲気です。車の査定を受けるとなると、やはりお店の入りやすさも大きなポイントになるでしょう。良い雰囲気のお店だけに、査定も受けやすいと思います。

 

そしてそのお店の場合は、買取金額も高く見込めます。そのお店は、実は全国チェーン展開しているある業者の店舗の1つなのです。その業者に対しては色々な方々から口コミが寄せられているのですが、金額に満足したという内容が多いですね。つまりその業者では、しばしば高額買取が成立している訳です。
やはり車買取では、少しでも高く売りたいと思うのが自然だと思います。金額面で、そのお店はオススメですね。

 

シエンタの買取、査定で損せず満足のいく査定額を引き出すには

 

それと、その車買取店は顧客満足度にも大きな特徴があるのです。インターネットで車買取の情報を見ますと、たまにランキングを見かける場合があります。常にランキングで上位になっている業者ですので、そのお店は色々な方々から高く評価されているのでしょう。上記の買取金額も、その理由の1つだと思います。
また車の買取を行うとなると、業者がきちんと手続きを行ってくれるかどうかも大きなポイントですね。しかしその業者の場合は、特に問題ないと思います。顧客満足度も高い業者ですし、手続きなどはしっかり行うと公式で明示されているからです。

 

もしも岐阜県で車の買取をお考えであれば、ちょっとそのお店で査定を受けてみると良いと思いますね。

続きを読む≫ 2015/01/02 19:19:02

車買取業者の1つである車買取No.1は、出張による査定を行ってくれます。この業者の出張査定は、やや個性的だと思います。

 

まず車買取No.1に対して電話連絡が、1段階目になります。メールやWEBフォームでの連絡ではなく、あくまでも電話限定になりますね。その際に、第2段階に関する打ち合わせなどが行われる事になるでしょう。

 

第2段階ですが、その出張当日です。車買取No.1による出張のエリアは、かなり限定されています。静岡県のみに限定して出張を行っていますが、主にその県の中央部が出張エリアになるのだそうです。

 

その際には注意点があります。まず車のオーナーの立ち会いです。必ず査定の現場に立ち会う必要がありますね。代理人ではなく本人の立ち会いが必要になる訳です。また当日はスタッフの方が、社員証のようなものを提示してくれるようですね。依頼主としてはそれを見て、間違いなく車買取No.1のスタッフである事を確認して欲しいと考えているようです。

 

第3段階は一番肝心な査定なのですが、この業者の場合はワンオーナーや車の綺麗さなどを重視しているようです。ですので査定当日までに、車はできるだけ丁寧に掃除をしておいた方が良いでしょう。

 

第4段階は、提示される査定金額に対する判断です。査定が完了した時には、もちろん車買取No.1のスタッフから売却額が提示される事になります。その金額に同意ができるようであれば、その場で支払われるそうです。この業者の場合は銀行振り込みではなく、現場で現金で支払ってくれるようですね。多くの買取り業者は振り込みで支払っている事が多いだけに、やや珍しい業者だと思います。

 

車買取No.1による車査定の流れは以上の4段階となりますが、総じて出張エリアが限定されているのと、当日の現金払いという2点がこの業者の個性的な点だと思います。
プリウス 買取

続きを読む≫ 2014/11/24 18:24:24

海外赴任者に対する車買取のサービスを提供しているJCMは、サポート体制が特徴だと思います。総じて、かなりサポートが充実していますね。

 

そもそも人によっては、海外赴任に関して色々と不安点を覚えているケースがあります。初めて海外に行く方などは、やはり不安を覚えるのが自然だと思います。ましてそのような状況で車の売却を行うとなると、さらに不安感は高まるでしょう。

 

ところでJCMという会社では、海外赴任に関する様々なサポートを行ってくれるそうなのです。この業者の場合はもちろん車の買取を行ってくれますが、それ以外に海外赴任に関する基礎的な情報を色々教えてくれるそうなのです。海外赴任が初という方にとっては、とても頼もしいサービスだと思います。
パッソ 買取

 

また車の売却では、手続きも大きなポイントになります。特に名義変更の手続きなどは、かなり重要度が高いでしょう。それを確実に行っておかないと、後が色々と大変だからです。

 

JCMの場合は、その名義変更の手続きなども代行してくれます。名義変更の際に生じる様々な疑問点にも、丁寧に回答してくれるそうなのです。非常に分かりやすく説明をしてくれると、JCMは公式にて明示していますね。つまり名義変更に関するサポートなども、かなり充実している訳です。

 

また業者によるサポートは、スピードも大事ですね。スピーディーにサポートを行ってくれる方が、顧客としても安心感を抱けるでしょう。JCMの場合は、そのスピードは非常に速いそうです。過去にこの業者を利用した方が口コミを投稿していますが、とても対応がスピーディーだったので良かったという内容もあります。

 

このようにJCMでは、サポート体制がかなり充実しているのが特徴です。海外赴任に伴う車の売却をしたいのであれば、JCMに依頼をしてみると良いのではないでしょうか。

続きを読む≫ 2014/11/08 22:59:08

街で見かける車には、様々な種類があります。車というと一般的には乗用車を指しますが、自転車もある意味車の1つですね。人間の移動手段という意味では、自転車は車に近いと思います。

 

ところで自動車には、買取店があります。不要になった自動車を買い取ってくれるお店が、多数ある訳ですね。それは自動車だけでなく、自転車にもあります。いわゆる自転車買取というビジネスを営んでいる業者も沢山あります。

 

その車買取と自転車買取は、共通要素が多いと思います。その中の1つは、プレミア価値ですね。

 

自転車の中には、非常に珍しいタイプの物があるのです。例えば、生産台数が非常に少ない自転車ですね。ほとんど生産されていない自転車などは、買取金額が高めになる傾向があります。ですので貴重な自転車などは、買取金額も期待できるでしょう。ですので珍しい自転車をお持ちなのであれば、ちょっと強気に買取業者にアピールをしてみても良いと思います。

 

では車買取の場合はどうなのかというと、やはりプレミア価値はありますね。そして前述の生産台数もそうですが、自動車の場合は年式に左右される一面が大きいです。

 

例えば30年前に販売されているような車などは、プレミア価値があります。なぜなら公道を走っているケースが、非常に少ないからです。まして生産台数が少ない自動車となると、さらに買取金額は高くなるでしょう。20年前や25年前の車なども、比較的高めな金額が付く可能性があります。ですので古いタイプの自動車をお持ちなのであれば、自転車と同様に強気に査定士にアピールをしてみるのも良いでしょう。
ジムニー 下取り

 

このように「希少価値が買取金額を左右する事がある」のは、自動車と自転車の類似点の1つだと思います。

続きを読む≫ 2014/11/01 14:02:01

以前に私は、営業の仕事をしていた事があります。その仕事から学んだ事の中には、車を売却する時に応用できるものが1つあります。
数ですね。

 

私が営業セールスをしていた時には、上司の方から数が大事だという話を聞きました。セールス活動では、少なからず顧客から断られます。それも1件や2件ではなく、何回も断られる事になります。初めて営業セールスを経験しますと、その断りによってちょっと気持ちが沈んでしまう事があるのです。

 

ところが私の上司の方は、1件や2件程度では判断できないとおっしゃっていました。その程度で沈むのではなく、数多くの所に訪問して見込みがありそうな顧客を見つけてくるのが大事という話を聞きましたね。つまり数が大事という訳です。

 

この数が大事という概念は、車の売却にもそのまま応用できると思います。車の売却は、やはり1社だけで決めない方が良いと思いますね。

 

例えばある車買取の業者から売却額が提示されて、かなり低い額だったとします。低いだけに、気持ちが沈んでしまうかもしれませんね。

 

しかしその1社だけでは、やはり判断が難しいと思います。1社だけでなく、2社や3社など複数の会社に対して査定を依頼してみると話は違ってくると思います。もしかすると別の会社からは、高い査定金額が提示される可能性があるからです。このため車の売却をする時には、数多くの業者に対して査定を依頼するのが大事になってきます。つまり営業セールスのお仕事でも車の売却でも、数が大事という訳ですね。

 

思えば営業セールスも車売却も、どちらも「売る」必要があります。ですので両者は共通点も多いと思いますね。
数が大事なだけに、やはり車の一括査定のサイトは非常に便利だと思います。

続きを読む≫ 2014/11/01 00:42:01